BLOGブログ♪

ブログ

タンパク質の良さとは。

人の体の約60%は水分でできていますが、15~20%はタンパク質でできています!

タンパク質によって筋肉や臓器、肌、髪、爪、体内のホルモンや酵素、免疫物質などを作り、栄養素の運搬を行っています!

トレーニングなどで筋タンパク質が分解された場合は、その修復のため合成量を増やす必要があります。また、ケガや病気が原因で体タンパク質が低下しているときも同様です。

減量で脂肪を気にするあまり、メイン料理となる肉や卵、魚などの主菜を控えている人は、タンパク質不足の可能性につながります( ;  ; )

特に、高齢者などは徐々に食事量が少なくなり、タンパク質不足になっているのも気づかないケースもあるので注意が必要です!!!

健康な成人で1回あたりの摂取量の目安は、一食分のメインのおかずのボリュームが手のひらサイズで、一日の必要量がわかれば、それを3回の食事でだいたい均等に分けてバランスよく摂取すればOKです!

朝食を食べなかったり、簡単に済ませることが多い方は、昼食と夕食にタンパク質を多くとる食習慣になってる方が多く見られます。

実は、タンパク質を一度にたくさん摂取しても全てが筋タンパク質に使われるわけではないので、こまめに補給することが大切だといわれています!

タンパク質摂取に良いオススメ食品は、、?

【 肉類・魚介類・卵類・大豆製品・乳製品 】などを一日の中でバランス良く取り入れましょう!

かっこいい体を作るためには、適度な筋トレとタンパク質摂取が必要です!!

ただタンパク質と言っても、例えば乳製品に含まれているタンパク質と大豆製品に含まれているタンパク質では働きが違いますので、タンパク質を摂る際にはひとつの食品ではなく、いくつかの食品を組み合わせて摂るとより効果的です\(^^)/

「食事で摂取するのは大変、、」という方には、当ジムでもサービスでお渡ししているプロテインもおすすめですよ!