BLOGブログ♪

ブログ

炭水化物の落とし穴‥

炭水化物といえば、炭水化物ダイエットですべての炭水化物を抜いてしまう人もいますが、ビタミンや食物繊維が不足するので危険です。命の危険につながる場合もあるので注意が必要です‥

炭水化物は、一番最初のエネルギー源として体を動かすのに必要な成分となります(^^)

痩せたいからという考えから、炭水化物を摂取しなさすぎると、体を動かすためのエネルギーを作れなくなったり、ビタミンや食物繊維など、体に不可欠な栄養素が不足します。また、脳の機能には糖分が必要なので、糖が不足すると疲れやすくなったり、イライラしたりと悪影響を及ぼすこともあります(°_°)

エネルギー源が脂肪分に代わりにくいひとは、炭水化物を控えてしまうと少しダルさを感じたり、疲れやすくなるといった低血糖の症状があらわれることもあります。

炭水化物を摂らないことがストレスになってしまったり、やりかたを間違えると便秘になりやすくなったりもします。良質の油で腸の環境をよくすることが良いです。水分が出ていきやすい状態なので多めに水分を摂ることがポイントです!

炭水化物抜きダイエットをする場合、炭水化物の摂取量は、1日に60g(お茶碗1杯)以下が理想的。しかし、それでストレスを感じるひとは、リバウンドしてかえって太ってしまうことも。まずは、1日120g以下に抑えることから始めることもおすすめです。

パーソナルトレーニングジムGROW 代表:小西